小倉優子は離婚必須か?慰謝料は?仕事復帰はなるか?夫の言い分とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
小倉優子 離婚 ニュース

小倉優子さんが第3子を出産されました。
芸能界からの祝福のコメントがたくさん寄せられているそうです。

しかし、再婚した歯科医の夫との離婚騒動が、出産前から取りざたされています。

 

夫婦のことは夫婦でしかわからないところがありますが、自分の子どもが生まれることがわかり、初めは旦那さんもどんなにうれしかったことかと思われます。

それが、「生まれる子供にも会いたくない。」と夫に言わせてしまうほどの、何があったのでしょうか?

小倉優子さんは復縁を望んでおられます。

 

そこで、こちらでは小倉優子さんについて、
・小倉優子は離婚必須か?
・慰謝料は?
・仕事復帰はなるか?
・夫の言い分とは?
を調査していきます。

また、この記事の後半では、
小倉優子さんについての動画を掲載しています。
ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小倉優子は離婚必須か?

小倉優子 離婚

 

出産後に、小倉優子さんのコメントが発表されました。

私など、単純だから、「ゆうこりん、よかったじゃない、がんばれ~」と思ってしまいますが、世間のしっかりした方々は、今回のコメントに対して、違う意見を持っておられるようです。

 

弁護士を通して離婚と養子縁組解消を求めている夫と、まるで仲良く過ごしているかのようなコメントだけど、実際は違うんだよね?
こんなコメントするほうが痛々しくてかわいそう…。

 

痛々しいなぁ。
「無事に出産を終え、母子ともに健康です。」で充分だと思うのに、旦那さんの事を持ち出すあたり、色々私みたいにゲスな勘ぐりしちゃうじゃない。
気が強いというかなんというか。ゲスですいません。

 

夫の心が離れてしまったのは、こういうところじゃないですかね?
なんか嫌味?いわれてるみたいで・・旦那さん大変でしょうね。
サッサとお互いに別々の道を歩むことですよ。人生長い。

 

そもそも、小倉優子さんの夫という方はどんな方なのでしょうか?

報道によると、歯科医院を開業されている歯科医師で、もちろん一般の方です。

小倉優子さんと旦那さんとの別居問題が表に出たのは、妊娠発表があって数日後ですから驚きでした。

幸せ絶頂のはずだったのに、本当はクリスマス前に旦那さんが家を出て行かれたのだとか。
小倉優子さんのお子さんたちもすごくなついて、いい家族ができたなぁという印象があったので、残念ですね。

旦那さんの方から、すでに離婚届けや養子縁組解消の書類が届いているそうですから、これは相当ヤバイです。
旦那さんの本気度が現れていますから。

すでに、旦那さんとは弁護士さんを通じてしか連絡が取れないのだとか。
悲しいですよね。
気持ちを伝えて謝りたいとかいろいろと思っても、もうそれが叶いません。

しかし、小倉優子さんとしては、子供の顔を見たら考えを変えてくれるのではないかと、期待しているそうですね。

「子どもの顔を見るつもりはない」というようなことを旦那さんはおっしゃっていますので、子はかすがいとはいかないかもしれません。

 

しかし、最新のインスタグラムで、赤ちゃんが生まれた報告がありました。
それによると・・・

小倉優子 離婚

 

ゆうこりん、相変わらずかわいいですね。

最新のインスタグラムでは、第3子で男児を出産したことの報告とともに、「出産を支えてくれた主人にも、心配してくださった皆様にも心から感謝の気持ちでいっぱいになりました」と夫のサポートがあったとしています。

いい人ですね。
やはり、我が子が生まれてくることに対して、ほったらかしができるような人ではないのでしょう。
果たして、子はかすがいになるのでしょうか?

 

山口もえさんとはプライベートでも仲良くされているそうです。

山口もえさんの夫である、爆笑問題の田中裕二さんが、ゆうこりんの旦那さんのことを、ものすごくいい人だとおっしゃっていました。

そんなにいい人に、あっさり出て行かれてしまったゆうこりんに問題があると考えた方がよさそうですね。

 

やはり、赤ちゃんが生まれて、壊れかけ家族がもう一度元に戻るかもしれません。
ゆうこりんのために、期待したいです。

スポンサーリンク

慰謝料はどうなる?

小倉優子 離婚

出典:ヤフーニュース

もし、離婚になった場合、慰謝料はどうなるのでしょうか?

現在、弁護士さんを通じてしか連絡が取れない状態らしいですね。
家を出られて、7ヶ月が過ぎています。

芸能人と一般の方が離婚された場合の慰謝料はどうなるのでしょうか?
ゆうこりんは、普通の主婦と比べて、かなり高収入の方です。
とくに、最初の旦那さんとの離婚顔は、子供のために必死で仕事をしている感じが伝わってきて、好感を持ちました。

それによって、ママタレントとして引っ張りだこになり、かなりの収入を確保していたと思われます。

旦那さんは、歯科医院を開業されていますから、こちらも一般のサラリーマンに比べると、高収入が約束されていますね。

一般的な開業歯科医の年収は年齢によりますが、35歳くらいで1300万円くらいだと思われます。
40代後半になると、年収は下がっていくらしいので、これくらいが最高額になるようです。

養育費の相場で言えば、子供が一人の場合、月額18万円から20万円だそうです。

慰謝料は裁判の行方によります。
離婚原因が大きく関わってきますので、例えば性格の不一致だとしたら、そんなに高額とは思えません。

一般人の場合、芸能人の離婚で噂される慰謝料とは、程遠いものかもしれませんね。

スポンサーリンク

仕事復帰はなるか?

 

子供さんにものすごく助けられていますね。
3人の子どもを育てながら、芸能活動をしていくのは大変なことでしょうね。

でも、お母さんだから頑張らなくちゃね。
世の中のシングルマザーは、メチャメチャ頑張っていますよ。

ゆうこりんは今回の離婚騒動で、ママタレとしてのイメージがずいぶんと落ちてしまいました。

離婚を望む夫側からは、『詳細を話せば、妻の仕事への悪影響もあるでしょう』と気を遣ったコメントを出されていますね。

しかし、このコメントは小倉優子さんに非があることが示唆しています。
彼女から『人間が小さい』と罵られたことが引き金になったとも言われています。

わがままで気が強いといわれている彼女の性格ならあり得る話だと、業界では受け取られているようです。

前回の離婚では、仕事に復帰してがんばる、という宣言通り、小倉優子さんはテレビで活躍されました。

タレントだけでなく、得意の料理の本を出したり、仕事の幅が広がりましたからね。

●「小倉優子の幸せごはん」(12年12月、講談社)
●「小倉優子のはじめてママdays」(13年6月、主婦の友社)
●「小倉優子の毎日ほめられ ごはん」(13年11月、講談社)
●「小倉優子の毎日おいしい おうちでごはん」(14年12月、扶桑社)

 

前回の離婚では、夫の不倫疑惑が報じられる中出産し、その後夫とは離婚して、そのままママタレといて活動をスタートさせています。

今回は、ママタレントとしてのイメージが落ちてしまい、順調に復帰できるかどうか危ぶまれますね。

イメージが大事な世界ですから、ママタレとして今後も仕事が今までのようにあるかどうか、少し心配になります。

夫の言い分とは?

小倉優子 離婚

出典:フライデー

はたから見ていると、旦那さんの心は、すでにゆうこりんから離れて行ってしまっているのではと、感じられます。

旦那さんの気持ちは公にはされていません。
あくまでも、ゆうこりんの芸能人としてのイメージを考えて、発言を控えておられますから。
こういう点でも、かなり良い方なんでしょうね。

現在は徹底していて、弁護士さんを通さないと連絡取れないってことですから、余程の事なんですよね…

男性がここまで許さない程の相当な事を、ゆうこりんがやってしまったのではないでしょうか?
子供の為だけに元に戻るのは、子供の為にもならないと考えられます。
一度、離れた気持ちを元に戻すのは難しいですから。

2人にしかわからない事が原因でしょうが、認知はするけれど、どうしても離婚したいとは、相当な理由があるのではないかと思われますよ。

元々、養子縁組をして再婚してくれるような旦那さんです。
その方が、弁護士を立てて養子縁組を解消しようとしているんですから・・・
かなり、固い意志があると見受けられます。

ゆうこりんが、旦那さんの地雷を踏んだのは間違いなさそうですね。
それでも、旦那さんはインタビューでは相手を考慮した発言をされています。

気遣いができる方ですから、旦那さんとしての言い分を思いのたけ暴露する、ということはないのかもしれません。

 

何をやっても、ゆうこりんはかわいいですね。かわいすぎるね。

 

懐かしい、若い頃のゆうこりんをどうぞ、ご覧ください。

まとめ

さて、ここまで小倉優子さんについて
・小倉優子は離婚必須か?
・慰謝料は?
・仕事復帰はなるか?
・夫の言い分とは?
について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんは天使です。
かわいいですね。

この赤ちゃんが幸せになるために、小倉優子さんには頑張ってとしか言えません。
幸い、二人のお兄ちゃんが頼りになりそうです。
人生長いですから、より良い方向に行くように願っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
kuronekoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
興味しんしん
タイトルとURLをコピーしました