スポンサーリンク

三上詩絵先生の教室でならってみたい!プロフィールや作品の紹介です!

三上詩絵 教室 芸術

木曜日放送の「プレバト」のファンなんですけど、色鉛筆画のコーナーに衝撃を受けました。

本当に、色鉛筆だけで描いたの??
本物みたい!!
すごい、信じられない・・・

三上詩絵先生のお手本をみて、こんな絵が描ける人がいるんだと、驚きました。
色鉛筆画に挑戦するタレントさんたちも、なかなかの腕前ですが、先生のお手本が出ると、もう、ため息しか出てきませんね。

そこで、こちらでは三上詩絵さんについて、
・三上詩絵先生の教室について
・プロフィールは?
・作品の紹介
を調査していきます。

また、この記事の後半では、
三上詩絵さんについての動画を掲載しています。
ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

三上詩絵先生の教室について

三上詩絵 教室

色鉛筆画は、水彩画や油絵に比べて、簡単に始められるし、道具もスケッチブックと色鉛筆だけ。
誰でも、すぐに始められます。

特に、プレバトで色鉛筆画のコーナーができたときから、私は三上詩絵先生の大ファンになりました。
俳句も好きで、夏井先生のファンでもあります!
俳句のコーナーのついでに見ていたのですが、今は色鉛筆画のコーナーが大好きになりました。

プレバトで色鉛筆画に挑戦しているのは、南海キャンディーズのしずちゃんや、東大卒の岩永徹也さん、馬場典子さん、熊谷真実さんなど、そうそうたるメンバーです。
すでに特待生になられた方もいらっしゃいますね。

みなさんんの力作が発表された後の、三上詩絵先生の添削が楽しみです。
ウソ~と思わず声が出るほどリアルで、ビックリしてしまいます。
こんなにすごい絵を色鉛筆だけで表現するなんて、天才ですね。

三上詩絵先生の教室は?

三上詩絵 教室

参照:三上詩絵 色鉛筆画

 

こんなにリアルに絵が描けるなんて、すごいと思いますし、私も描いてみたいと思われる方もいらっしゃるんではないでしょうか?

アトリエ・ハートタイムの教室は、土浦、石岡、東京にあります。

年中無休で、指導画材は透明水彩画、不透明水彩、色鉛筆、パステル、ペン、鉛筆などいろいろあります。

TEL:029-823-3132
メール:utyu_ni_omakase @yahoo.co.jp

 

土浦教室
〒300-0814 茨城県土浦市国分町10-4
受講枠各クラス12人限定毎週月曜日 午前 09:45~11:45 午後 13:00~15:00
毎週火曜日 午前 09:45~11:45 午後 13:00~15:00
夜間 19:00~21:00毎週金曜日 午前 09:45~11:45 *色鉛筆専門コース講師 三上詩絵
毎月第一日曜日 一日 09:30~15:30
料金 入会金 15,000円 月謝 7,000円
石岡教室
〒315-0027 茨城県石岡市杉並二丁目1番2号杉並コミュニティセンター
受講枠15人限定毎月、第一、第三、水曜日 09:30~12:00
料金 入会金 15,000円 月謝 8,000円
東京教室
〒120-0034 東京都足立区千住3-92
北千住駅前マルイデパート10階
受講枠16人限定毎月、第二、第四、水曜日 13:00~16:30
料金 入会金 15,000円 月謝 12,000円

出典:アトリエ・ハートタイム

 

NHK文化センター水戸教室

講師:色鉛筆画家 三上詩絵

先生の教室は人気で、すでに満席の場合が多いようですね。
キャンセル待ちだそうです。

水戸教室では、ホームページでキャンセル待ちの登録ができます。
希望者は早めに登録してくださいね。

NHK文化センター水戸教室では、定期的に三上詩絵先生の教室が開催されているそうですので、定期的にホームページをチェックするのをおすすめします。

NHK文化センター水戸教室
住所:〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1-5-38 三の丸庁舎2F
TEL:029-233-1715受付時間:月曜~土曜 9:30~18:30
休業日:日曜・祝祭日・振替休日・年末年始

 

色鉛筆画を描きたい方のために、三上詩絵先生の本を紹介しますね。

スポンサーリンク

三上詩絵先生のプロフィールは?

 

住所:茨城県つくば市在住
学歴:東京デザイナー学院服飾デザイン科卒業
師匠:水彩画家の田中己永(みのり) アトリエ・ハートタイムを主催されています。

 

三上詩絵さんは卒業後、印刷会社や広告会社に勤務。
その後、独立して、現在アトリエ・ハートタイムの色鉛筆画の講師。
及び、茨城県のカルチャースクール色鉛筆画の講師をされています。

スポンサーリンク

三上詩絵先生の作品紹介

参照:三上詩絵 色鉛筆画

三上詩絵 教室

三上詩絵 教室

三上詩絵 教室

三上詩絵 教室

三上詩絵 教室

 

すごいですね~

色鉛筆だけとは、とても思えませんね。

 

こちらは、三上詩絵先生の「リアル色鉛筆画」の内容をもとに、色鉛筆でスプーンが書かれている様子の動画です。
本の内容に沿ってかけば、こんなリアルなスプーンが描けてしまうのですね。

まとめ

さて、ここまで三上詩絵さんについて
・三上詩絵先生の教室について
・プロフィールは?
・作品の紹介
について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

先生の作品を見ると、感動してしまいます。
まるで写真のような絵が、色鉛筆のみで描けるなんて、芸術ですね。

絵が好きな方は、先生の本を参考に色鉛筆画を描かれています。
先生の絵と見間違うような出来栄えです。
もし、教室が近くにあるなら、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました