マジックアワーとは?日の出日の入りの空が美しくなる魔法の時間に…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マジック アワー とは 写真

マジックアワーとは、日の出や日の入りのときに空が美しくなる魔法の時間帯のことです。
カメラが趣味だったりすると、マジックアワーで撮影された写真を目にする機会がきっとあるでしょう。
なぜなら、マジックアワーはプロのカメラマンも狙う時間帯だからです。

そういえば、写真集などで夕日が沈む直前の美しい風景を観ることがよくあります。
あれですね!

この、マジックアワーといわれる時間帯をねらって撮るだけで、誰でもプロみたいなスゴイ写真が撮れてしまうらしい・・・です。

本当に素人でも撮れるのでしょうか?
ぜひ、マジックアワーで美しい写真を撮ってみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マジックアワーの時間帯

空がオレンジ色から深い青色に変わるまでがマジックアワーの時間帯です。

昨年、北海道旅行から福岡に飛行機で帰ったときのことですが・・・
東から西に向かって飛行機が飛びますから、ちょうど落ちる夕日に向かって飛行機が飛んでいました。
水平線がオレンジ色に輝き、だんだん暗くなっていったのですが、あれが雲の上から見た初めてのマジックアワーでしたね。

まさしく、こんな感じでした。
感動がよみがえりますね。

マジック アワー とは出典:写真AC

ゴールデンアワーとブルーアワー

マジックアワーにはゴールデンアワーとブルーアワーがあります。

ゴールデンアワーとは太陽が沈む前の40分くらいの時間帯で、全体的に空がオレンジ色に染まります。

マジック アワー とは出典:写真AC

カメラの設定はしぼり優先モードでISO100です。
ボケ感を出したいなら、F値を小さくして、シャープな感じにしたいならF値を8~11程度にします。
きらっと光る太陽の線(光条)を出したいなら、F値を16くらいにしましょう。

ホワイトバランスは、赤っぽく仕上げたいなら「くもり」に設定します。

 

ブルーアワーとは日没後の40分くらいの時間帯で、空が紫から青っぽいグラデーションになります。

マジック アワー とは出典:写真AC

カメラの設定はしぼり優先モードでISO100です。

もし、マジックアワーを撮りに行くなら、日の出や日の入りの時間を確認してから行きましょう。
三脚を立てたりする準備の時間が必要です。
余裕をもって撮影に行くことをおすすめします。

 

自宅から見えたマジックアワーがこちらです。
(素人感満載・・・)

いつか、ステキな場所で、もっとカッコいいマジックアワーに出会いたいですね。
設定など、イマイチわかってないので、勉強しなければ!!

マジック アワー とは

 

こちらは日の出や日の入りの時間がわかるウェブサイトです。

マジック アワー とは

ゴールデンアワーの時間帯が分かります ⇒ Golden Hour Calculator

スポンサーリンク

朝焼けを撮影

マジックアワーは夕暮れだけではありません。
日の出前の時間帯にも現れます。

こちらは長崎の夜景を撮ったときの朝方の風景です。
明け方、赤く染まった空が美しかったので、思わず撮影したものです。
ラッキーだったと思います。

写真の勉強を始める前だったので、すべてオートで撮影しています。

<長崎の夜景>

マジック アワー とは

<夜明け前>

マジック アワー とは

<朝焼け>

マジック アワー とは

<夜明け>

マジック アワー とは

マジック アワー とは

スポンサーリンク

まとめ

明け方のマジックアワーは偶然撮れましたけど、夕方の素敵なマジックアワーをまだ撮ったことがありません。
いつか、きれいな日の入りの写真を連続で撮ってみたいです。

<追伸>
東京にいたころ、荒川の河川敷で東京スカイツリーの撮影をする人たちをたくさん見かけました。
三脚を構えて、日が落ちてスカイツリーが点灯するのを待っている人たちでした。

マジックアワー待ちだったのでしょうね。
西に向かってカメラを構えているので、きっといろいろなマジックアワーの中のスカイツリーが撮れたのではないかと思われます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
写真
スポンサーリンク
kuronekoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
興味しんしん
タイトルとURLをコピーしました