スポンサーリンク

星出彰彦の家族は?結婚は?年齢は?どんな学歴でISS船長に就任できる?

星出彰彦 家族 ニュース

日本人宇宙飛行士の星出彰彦さんが、アメリカの新型宇宙船でISS(=国際宇宙ステーション)へ向かうことが決まりました。

また、日本人が宇宙へ行きます。
ロマンがありますね~

星出彰彦さんはこれで、3度目の宇宙飛行になります。
そして、今回は若田光一さんに次いで、日本人で二人目のISS船長を務めるそうです。
すごいですね!

来年の春に、アメリカ・スペースX社の新型宇宙船「クルードラゴン」に搭乗するんですよ!
夢が広がります!

 

ちなみに、前澤友作氏が搭乗者として契約している民間宇宙飛行船もスペースX社です。
搭乗料金は、1人700億円以上といわれています。
前澤友作氏も、違った意味でスゴイ!

 

そこで、こちらでは星出彰彦さんについて、
・星出彰彦の家族は?
・結婚はしているの?年齢は?
・どんな学歴でISS船長に就任できるの?

を調査していきます。

また、この記事の後半では、
星出彰彦さんについての動画を掲載しています。
ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

星出彰彦の家族は?

 

星出彰彦さんのプロフィール

名前:星出彰彦(ほしで あきひこ)
生年月日:1968年12月28日
出身地:東京都世田谷区
出身中学校:茗溪(めいけい)学園中学校
出身高校:茗溪(めいけい)学園高校
留学:ユナイテッド・ワールド・カレッジ
大学:平成4年3月慶應義塾大学理工学部機械工学科卒業
職業:宇宙飛行士・技術者

 

ご家族に関しては、公にされていません。

しかし、お父さんのお話で、面白いことがわかりました。
星出彰彦さんのお父さんは、三菱商事の機械部門で働いておられました。
細身で小柄ですが、豪快な反面、全く気の置けない人柄だそうです。

お父さんは陸軍士官学校を終戦で放り出され、早稲田に学び、三菱商事退社後は一時アメリカへ移住した時期もあったそうです。
この時が、星出彰彦さんがアメリカで過ごされた時期ですね。
星出彰彦さんは一人息子さんだそうです。

 

また、お母さんからのお話では、3歳から7歳まで一家でアメリカに住んでいましたが、4歳の時にスミソニアン博物館を訪れて以来、彼は宇宙飛行士となる夢を抱き続けていた、とおっしゃっています。

子どもの頃から、グローバルな両親の影響を受けて育ったんですね。

スポンサーリンク

結婚はしているの?年齢は?

星出彰彦 家族

出典:日刊スポーツ

年齢は52歳です。
意外とおじさんでした。(失礼 m(__)m)

当たり前ですが、結婚もされています。
時期としては、2001年(平成13年)の資料では、独身になっていますので、それ以降に結婚されたようです。

ちなみに、2001年(平成13年)にISS搭乗宇宙飛行士として認定されています。
宇宙飛行士に認定されてからのご結婚ですね。

2007年には、結婚されていることがコラムに載っていますので、この2001年から2007年の間に結婚されたようですね。

奥さんの名前は「サトミ」さん、という情報しかありませんが、名前からして、国際結婚ではなかったようです。
グローバルな方ですから、もしかしたら国際結婚をされているのかと、勝手に想像していました。

子供さんも、たぶんいらっしゃるのでしょうが、プライバシーは守られているようですね。

星出彰彦さんの子なら、きっと宇宙のように広い視野を持つ、優秀なお子さんでしょう。
別に、プレッシャーをかけるつもりはありませんよ。(笑)

スポンサーリンク

どんな学歴でISS船長に就任できるの?

View this post on Instagram

Kibo story 一vol.44一 2008年6月15日、1Jミッションから帰還した 星出宇宙飛行士のコメントです 応援して下さった皆様、 無事、ミッションを終えることができました 思いのほか順調にミッションは進みましたが これは20数年にわたり「きぼう」船内実験室 およびロボットアームの開発・製造から訓練・運用まで がんばってきた関係者の方々の力だと思います そして、何より皆さんの暖かい応援があったからこそ ここまで来ることができたのだと思います 本当にありがとうございました。 宇宙は、想像していた以上に不思議で、楽しいところでした 「きぼう」の窓から見た地球は、 美しく儚いけど、同時に力強く見えました 皆さんにもぜひ、見て、感じていただきたいと思います 1Jミッションは無事終了しましたが、これはゴールではありません 日本の「家」を増築、稼動させ、 今後さまざまな実験をするための新たなスタートです 引き続き、応援よろしくお願いいたします #pic 着陸後のディスカバリー号のクルー(左から3人目:星出宇宙飛行士) Credit:JAXA/NASA #international #space #station #internationalspacestation #JAXA #Kibo #story #earth #iss #astronaut #宇宙#国際宇宙ステーション #きぼう #日本実験棟 #宇宙飛行士 #星出彰彦 #星出宇宙飛行士

A post shared by JAXA_Kibo (@jaxa_kibo) on

男の子なら、宇宙飛行士に憧れる人は多いでしょうね。
子どもの頃に観たアニメや映画で、宇宙に夢を描きます。

では、実際に宇宙飛行士になるには、どのような勉強をして、どこに就職すればいいのでしょうか?

まず、星出彰彦さんの学歴を調べてみました。

出身中学校:茗溪(めいけい)学園中学校
出身高校:茗溪(めいけい)学園高校
留学:ユナイテッド・ワールド・カレッジ
大学:1992年(平成4年3月)慶應義塾大学理工学部機械工学科卒業

となっています。

都内の優秀な中高一貫の学校から、アメリカへ留学されています。
そして、慶應義塾大学理工学部機械工学科を卒業されています。

ここまでは、私たち凡人でも努力とそこそこの学力で行けそうです。
正直、私は無理ですが・・・(笑)

大学を卒業されて、宇宙開発事業団(現 宇宙航空研究開発機構)に入社されています。
ここがポイントですね。

そして、UNIVERSITY OF HOUSTON CULLEN COLLEGE OF ENGINEERING 航空宇宙工学修士課程修了

UNIVERSITY OF HOUSTON CULLEN COLLEGE OF ENGINEERINGとは、カレン工科大学のことです。
カレン・カレッジ・オブ・エンジニアリングで、航空宇宙工学修士課程修了を終了されています。

 

だんだん、宇宙飛行士の道が見えてきましたね。

星出彰彦さんは、1999年(平成11年2月)に宇宙開発事業団(現 宇宙航空研究開発機構)より国際宇宙ステーション(ISS)に搭乗する日本人宇宙飛行士の候補者として、古川聡氏、山崎直子氏とともに選定されました。
そして、2001年(平成13年1月)に宇宙飛行士として認定されています。

 

とうとう、星出彰彦さんは宇宙飛行士になってしまいました!!
夢を叶えたんですね。
凡人にはなかなか達成できない夢なので、うれしいですね。

 

その後、2004年(平成16年5月)には、ソユーズ-TMA宇宙船フライトエンジニア資格を取得されています。
宇宙飛行士になっても、ずっと努力を続けておられます。

さらに、2006年(平成18年2月)にNASAよりミッションスペシャリスト(MS:搭乗運用技術者)に認定されました。

 

その後、とうとう、2008年(平成20年6月)には、スペースシャトル「ディスカバリー号」による1Jミッション(STS-124ミッション)に参加しています。

「きぼう」日本実験棟船内実験室およびロボットアームを、国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けるという、作業を担当されました

 

View this post on Instagram

Kibo story 一vol.43一 2008年6月1日 星出宇宙飛行士の搭乗する スペースシャトル「ディスカバリー号」(1Jミッション)が 「きぼう」日本実験棟の船内実験室、ロボットアームと共に 国際宇宙ステーション(ISS)に打上げられました 船内実験室とロボットアームは無事にISSに取り付けられ 船内実験室の起動時には初めてコマンドが送信されます それにより、きぼう運用管制室から直接制御を行うことができるようになりました 星出宇宙飛行士は ロボットアームを操作する初の日本人として 船内実験室の取り付け等を行いました #pic1 ISSに取り付けられた「きぼう」船内実験室(下)、ロボットアーム(左)と移設後の船内保管室(中央) #pic2 星出宇宙飛行士・宇宙実験室入室時の管制室モニター いらっしゃ〜い!! WELCOME #pic3 ロボットアーム操作卓で作業する星出宇宙飛行士 Credit:JAXA/NASA #international #space #station #internationalspacestation #JAXA #Kibo #story #earth #iss #astronaut #宇宙#国際宇宙ステーション #きぼう #日本実験棟 #宇宙飛行士 #星出彰彦 #星出宇宙飛行士

A post shared by JAXA_Kibo (@jaxa_kibo) on

View this post on Instagram

Kibo story 一vol.42一 1/JAミッションでの 「きぼう」日本実験棟・船内保管庫打上げ成功に続き その約3ヶ月後には 星出宇宙飛行士の1/JAミッションによる 船内実験室・ロボットアームの打ち上げが 続けて行われることになります 打ち上げ直前の星出宇宙飛行士のコメント: 昔は海外に行くことすら大変だった それが今や誰でも仕事やプライベートで行ける。おかげで個人の見聞が広がり、社会においても様々な分野で可能性が広がっている 今、宇宙に行くのは宇宙飛行士を中心に一握りの人たちだけ でも、誰もが自由に行き来できる時代が来たなら−更なる可能性が広がるんじゃないだろうか その第一歩として、国際宇宙ステーション、そして「きぼう」の建設を少しでも手伝えたならいいな−そんなこと考えてます では、いってきます #pic 射点に向かう前に与圧服(オレンジスーツ)を着用する星出宇宙飛行士 Credit:JAXA/NASA #international #space #station #internationalspacestation #JAXA #Kibo #story #earth #iss #astronaut #宇宙#国際宇宙ステーション #きぼう #日本実験棟 #宇宙飛行士 #星出彰彦 #星出宇宙飛行士

A post shared by JAXA_Kibo (@jaxa_kibo) on

 

また、2012年(平成24年)には、ISS第32次/第33次長期滞在ミッションのフライトエンジニアとして、「きぼう」やISSでの実験のほか、3度の船外活動を含む各種軌道上作業を行いました。

そして、来春にはコマンダー(ISS船長)としての長期滞在が決定しています。

これは、かなりの快挙でしょう。

 

科学実験、ISSのシステム運用、ロボットアーム操作など、さまざまなミッションに挑みます。宇宙飛行士Aki(星出彰彦)の活躍にご期待ください。

 

若田光一と星出彰彦。国際的な現場でリーダーを経験した2人の宇宙飛行士による、オトナのための特別対談が実現。

まとめ

さて、ここまで星出彰彦さんについて
・星出彰彦の家族は?
・結婚はしているの?年齢は?
・どんな学歴でISS船長に就任できるの?
について調査してきました。
いかがでしたでしょうか?

星出彰彦さんは、来年の春に、アメリカ・スペースX社の新型宇宙船「クルードラゴン」に船長として搭乗するんですよ!
「クルードラゴン」・・・かっこよすぎますね。

日本の、宇宙飛行士を夢見る少年少女に、さらに大きな夢を与えてくれるでしょう。
宇宙飛行士になるには、アメリカ留学が近道のようですね。
「クルードラゴン」はアメリカにありますからね。
英語ペラペラは当たり前ですし・・・

これから、日本の宇宙飛行士を夢見る子供たちを応援したいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました