ズームレンズキットとダブルズームキットはどちらを選べばいいの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レンズキット ダブルズームキット どちら 写真

カメラは本体とレンズが別々に売られていると、初めて知りました。
今まで、レンズ交換などしたことがありません。

電源を入れると、本体からス~ッとレンズが飛び出してくるデジタルカメラを長い間愛用していましたからね。

カメラ販売店へ行くと、親切にもカメラはセットで売られていました。
私のような初心者でも簡単に使えるようにと、カメラとレンズがセットになって販売されています。
「レンズキット」というそうです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめのレンズキットとは?

レンズキット ダブルズームキット どちら

カメラ本体とレンズは別売りなんですね。
カメラ売り場へ行くと、たいていカメラとセット(レンズキット)で販売されています。

ボディとは?

ボディはカメラの本体のみです。

レンズが付いていないので、このままでは当然ですが撮れません。
すでにレンズを持っていて、カメラ本体を新しく買いたい方は、カメラボディのみを購入されるでしょうね。

ズームレンズキットとは?

カメラ本体にレンズが1本付いています。

標準ズームレンズは風景から人物、動物まで幅広く使えます。
初心者には使いやすい、便利なレンズです。
子どもの成長記録を撮りたいとか思っている、カメラ初心者ママに最適でしょう。

ダブルズームレンズキットとは?

カメラ本体にレンズが2本付いています。

標準ズームレンズと望遠ズームレンズです。
望遠ズームレンズは、子どもの運動会で活躍します。
標準レンズだと、競技中の我が子が豆粒のようにしか撮れませんが、望遠ズームレンズなら、バッチリ撮れますよ。
さらに、月や野鳥など遠くのものを撮りたいときに便利です。

レンズは単体で買うと高いので、レンズキットの方がお得です。
最初の1台なら、ズームレンズキットがおすすめです。
でも、運動会を考えているなら、望遠ズームレンズが欲しいので、ダブルズームレンズキットがいいですね。

レンズに書いてある数字で、写る範囲が変わります。

18mm(広角側) 広い範囲を写せます。
35mm(標準) 目で見える範囲を写せます。
55mm(望遠側) 遠くのものを大きく写せます。
スポンサーリンク

センサーサイズとは?

レンズキット ダブルズームキット どちら出典:デジカメノート

デジカメは撮像素子の大きさで規格がわかれています。
一般的なデジタル一眼レフで主に採用されているのがAPS-Cサイズです。

サイズが大きいものほど画質が良く画角も広くなりますが、その分、カメラが大きく重くなり価格も高くなります。

初めてのカメラなら、APC-Cかマイクロフォーサーズを選べば間違いないらしいです。
カメラの値段は、このセンサーサイズで決まります。

ちなみに、スマホのセンサーは1/3です。
こうやって比べてみると、スマホのセンサーはちっちゃいですね。

フルサイズのカメラに使うレンズはものすごくお高いらしいです。
知り合いのカメラマンさんに聞いたら、レンズが100万円を超えるんだそうです。
買えないと嘆いていました。
ものすごくでっかい望遠レンズをつけたカメラを構えている人たちを羽田空港でよく見かけました。
お金持ちですね。

ちなみに、私が買ったEOS Kiss MはセンサーサイズがAPS-Cで、有効画素数は約2400万だそうです。

レンズのだいたいの目安

広角 標準 望遠
APS-C 24mm以下 35mm 50mm以上
マイクロフォーサーズ 18mm以下 25mm 35mm以上
フルサイズ 35mm以下 50mm 70mm以上

 

レンズキット ダブルズームキット どちら

何もわからずに買ったカメラはAPS-Cでした。
ダブルズームレンズキットを買いましたが、レンズだけでなく、SDカードやレンズ保護フィルターもセットされていました。
これらは絶対に必要なアイテムなので、何もわからない初心者は助かります

あと、液晶保護フィルムが付いていました。
これを貼るのが超難しいので、できればカメラ購入店でやってもらった方が安全です。
私は見事に失敗して、フィルムを買い換えましたから。

スポンサーリンク

まとめ

レンズの交換は要注意です。
カメラのセンサ―とレンズはとてもデリケート。
特にセンサー部分はホコリなどが入ると故障の原因になります。
直接触ってはだめですよ。
私も、レンズ交換は慎重にやっています。
素人なので、精密な部分に弱くて・・・こわいんですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
写真
スポンサーリンク
kuronekoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
興味しんしん
タイトルとURLをコピーしました